SSブログ

UKロックの『Muse』!鉄拳でおなじみのあのバンド。 [UKロック]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

SUMMER SONIC 2013 [SUMMER SONIC]

サマソニロゴ.jpg


SUMMER SONIC 2013について説明します。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ROCK IN JAPAN FES 2013 [ROCK IN JAPAN]

ROCK IN JAPAN FES_2013ロゴ.jpg


ROCK IN JAPAN FES を知らない人へ、簡単に説明します。


★続きを読む★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏フェス参加の心得!! [夏フェス]

夏フェスシーズンがやってきました!!!!

夏フェス.jpg


って、もう始まってるんですけどね。ww
「夏フェスってどう参加すればいいの?」
って人のために、デラックス流の夏フェスの心得を伝授します!!


◆続きを読む◆


タグ:Rock 夏フェス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

LINKIN PARK [LINKIN PARK]



LINKIN PARK

002.jpg



<現メンバー>
チェスター・ベニントン(1999年 - 現在)ボーカル担当。
ロブ・ボードン(1996年 - 現在)ドラムス担当。
ブラッド・デルソン(1996年 - 現在)ギター担当。
フェニックス(1996年 - 1999年、2001年 - 現在)ベース、コーラス担当。
ジョー・ハーン(1996年 - 現在)DJ担当。
マイク・シノダ(1996年 - 現在)ボーカル、ギター、キーボード担当。


<来歴>
マイク・シノダ(Mike Shinoda)とブラッド・デルソン(Brad Delson)は、ロサンゼルスのアゴーラ・ヒルズ(Agoura Hills)にある中学・高校からの親友だった。

パブリック・エナミーとアンスラックスのコンサートに衝撃を受け、バンドの結成を決意したそう。
2人は、アゴーラ高校(Agoura High School)卒業時に友人だったロブ・ボードン(Rob Bourdon)を誘い、バンドSuper Xeroを結成。

その後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)でブラッドがアパートをシェアしていたルームメイトのフェニックス(Dave "Phoenix" Farrell)と、
マイクがパサデナ(Pasadena)のアートセンター・カレッジ・オブ・デザインで知り合ったジョー・ハーン(Joe Hahn)が加入した。
5人組となった彼らは、さらにマーク・ウェイクフィールドを加え、初のデモテープを自主制作した。

そして現在、メンバーはちょろちょろとかわっている。






LINKIN PARKは、とにかくかっこいい。
デラックスドンピシャな歌声と、音楽だ。
デラックスは大好きだ。


ただOasisファンや、UKロックなど渋い音楽を好む方からすると、
アイドルバンドだという評価もあるかもしれない。

その辺はなんとも言えませんが、
洋楽への導入としては入りやすいのではないかと思います。




LINKIN PARK、聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。
洋楽はあまり分からない〜って人も、入りやすいと思いますので、これを期に洋楽に興味をもってみてくださいな〜!!





タグ:Rock Linkin park
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ONE OK ROCK [ONE OK ROCK]

ONE OK ROCK

oneokrock_a04.jpg


<メンバー>
・Taka(タカ、本名:森田貴寛 生年月日:1988年4月17日 出身:東京) Vocal
・Toru(トオル、本名:山下亨 生年月日:1988年12月7日 出身:大阪) Guitar
・Ryota(リョウタ、本名:小浜良太 生年月日:1989年9月4日 出身:大阪) Bass
・Tomoya(トモヤ、本名:神吉智也 生年月日:1987年6月27日 出身:兵庫) Drums



リハーサルの際、スタジオに入るのがいつも午前1時(one o'clock)だったことから、このバンド名がつけられたとのこと。
「ONE OK ROCK」以外にも「タクシーズ」という候補があったそう。

・・・タクシーズじゃなくて良かった・・・www



<来歴>
2005年
4月…Toru・Ryota・Alex・Tomoの4人がバンドを結成
5月…Toruの勧誘を受けたTakaがバンドに加入
12月21日…自主制作盤「Do you know a Christmas?」を発売する

2006年
Tomoがバンドを脱退
7月26日…1stミニアルバム「ONE OK ROCK」をリリースし、インディーズデビュー

2007年
3月…Tomoyaがバンドに加入
4月25日…1stシングル「内秘心書」をリリースし、メジャーデビューを果たす
11月21日…1stアルバム「ゼイタクビョウ」をリリース

2008年
3月19日…1st DVD「世の中シュレッダー」をリリース

2009年
4月5日…Alexが東急田園都市線の車内で乗客の女性に痴漢行為を行い、逮捕される。
     この事件を受け、ONE OK ROCKは活動自粛を発表。
翌月にリリースされる予定だったシングル「Around ザ world 少年」の発売は見送られ、
告知されていた全国ツアーも急遽中止となる。
5月13日…AlexはONE OK ROCKを脱退
     残されたメンバーは4人でバンドを継続することを発表し、活動を再開。

2010年
2月3日…復帰作として4thシングル「完全感覚Dreamer」をリリース。
11月28日…キャリア初となる日本武道館でのワンマンライブを行う。

2012年
1月21日・22日…横浜アリーナにて二日間に渡るライブを開催し、のべ約24000人を動員した。





ONE OK ROCKにはデラックスが大好きだったELLEGARDENに似た勢いがある。

Takaが言ってた。
「エルレが大好きだ」って。
「エルレを参考にして曲を作ってきた」って。

date_20120911074814_640x520_5049DCDAEEB6.jpg


でも、ONE OK ROCKの曲にELLEGARDENは見つからない。
「ONE OK ROCK」独自の、勢いと、センスがある。
そして、そこにTakaの抜群の歌唱力が加わることにより、
曲はさらに深みを増し、観衆を一気に絶頂へと導く。


デラックスはTakaの歌声を初めて聞いたとき、言葉にならなかった。
毛穴という毛穴からアドレナリンが放出されるような感覚を覚えた。


ONE OK ROCKは間違いなく、J-ROCKを代表するバンドだ。
間違いない。間違いない。
これからが楽しみだーーーーー!!!!!!!!





今年は、アミューズ主催の「BBQ in つま恋」でワンオクに会った。
そして、サマーソニックでも会う予定。
あーー楽しみだ!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

the HIATUS [the HIATUS]

記念すべき第1回は、デラックスの愛してやまないあの方々について。


the HIATUS

hiatus.jpg


細美武士(ELLEGARDEN・活動休止中)が立ち上げたプロジェクト。
LIVE活動を中心にフェスティバルなどにも積極的に参加し活動中。

<メンバー>
・細美武士(ELLEGARDEN) /  ボーカル・ギター・プロデュース
・masasucks(FULLSCRATCH/元・Jサポートメンバー) /  ギター
・ウエノコウジ(元・thee michelle gun elephant / Radio Caroline / DAD MOM GOD) /  ベース
・柏倉隆史(toe/木村カエラサポートメンバー) /  ドラムス
・堀江博久(NEIL&IRAIZA/pupa/SINGER SONGER/Cocco、YUKI、LOVE PSYCHEDELICO、Caravanなど多くのミュージシャンのサポートメンバー)  /  キーボード・プロデュース
 ※2012年をもってソロ活動に専念するためツアーメンバーからの離脱を発表。
・伊澤一葉(元・東京事変/あっぱ)/ キーボード
・一瀬正和(ASPARAGUS)/ ドラムス



2ndアルバム「ANOMALY」 までは、楽曲のほとんどを細美が手掛けていたが、
3rdアルバム「A World Of Pandemonium」は主に細美・柏倉が中心となって作曲などの作業を行った。
全楽曲のプロデュースを堀江・細美が行っている。




とまぁ、Wikipedia先輩を参考にさせていただくとこんな感じである。

デラックスは大のthe HIATUSファン!
単独LIVEはもちろんのこと、夏フェスは可能な限り追いかけます!
典型的な細美マニアですね。




もともとはELLEGARDENファンだったデラックス。
活動休止を聞いたときは落胆した。。
ひどく落胆した。。
なぜ、なぜこのタイミングで活動休止・・・!!!


しかし、細美武士は戻ってきた。
「the HIATUS」として。


心底うれしく感じたのが昨日のようだな。
でも、新曲「Ghost In The Rain」を聴いたとき衝撃を覚えた。
いろんな意味での衝撃だった。

「ELLEGARDEN」とは全然違っていたから。

しばらくは認めたくなかった。
大好きなELLEGARDENがなくなってしまうのが怖かった・・・
あの頃とは違う、大人な音色に戸惑った。




でも、the HIATUSはすごかった。
聴けば聴くほど引き込まれる・・・
それぞれの楽器の音色が、お互いの音を尊重し合いながら、激しく主張している・・・
細美武士の声も、それを全面に感じながら気持ちをぶつけてくる。


2ndアルバム「ANOMALY」に収録されている「Insomnia」を聴いたときは全身に鳥肌がたった。

「助けて・・・」
「助けて・・・」

必死の叫び声が聞こえた気がする。




昨年12月に行われたThe Afterglow Tour 2012、NHKホールでの公演に行ってきました。

音と、光と、映像の融合・・・
美しすぎて涙が出そうだった。
あんな素敵な空間にいられたこと、本当にうれしく思う。




残念ながらこの公演を最後に、キーボード担当の堀江博久さんがthe HIATUSを離れてしまった。
本当にもったいない・・・
残念だな。


でもこのバンドはまだまだ広がりの可能性があるバンドだと思う。
若さゆえの勢いではなく、洗練された「ROCK」を、響かせてくれると思う。




初回にして熱く語りすぎてしまった…


もうすぐ夏フェスの季節。
様々なバンドについて情報をお伝えしたいと思います!
ぜひ、また見に来てくださいね!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます